7segduino Application (1) 温度計

2014年07月10日

7segduino 温度計

LM61 thermo sensor

LM61 thermo sensor

簡単な応用例としてLM61を使った温度計が作れます。温度はアナログ出力されますので、7segduinoのアナログ入力でそのまま受けて、A/D変換した値を温度に換算して表示します。
回路図は次のようになります。利用可能なA/Dは5チャンネルありますので、どれを使ってもオーケーです。

LM61を7segduinoにつなぐ

LM61を7segduinoにつなぐ

プログラムを以下に示します。

プログラム:LM61_7seg

電源電圧をA/D変換のリファレンスにしているので、これが変わる場合には換算式を変更する必要があります。つなぐパソコンのUSB端子の電源電圧に合わせて下さい。基本的に5Vですが、微妙に高め、低めなどの場合があります。この回路ではUSB電源をそのまま参照用に使っているため、A/Dの精度に影響します。
まだA/D端子は余っているので、多チャンネル化なども簡単にできます。

LM61 Thermo sensor close-up

LM61 Thermo sensor close-up

リファレンス電圧を内部にすると更に細かく読み取れると思いますが、LM61の精度もそれほど良くないので適当なところで折り合うのが現実的だと思います。

コメントは受け付けていません。