7segduino 1inch版

2013年11月02日

7sedguino 1inch版 組み立て方

1inch版の7segduinoの紹介です。これまでの7segduinoと回路は全く同じです。LEDのサイズが違うだけです。

(0) パーツの確認

パーツが揃っていることを確認します。

7seg 1inch parts

7seg 1inch parts

必要なパーツは次の通りです。

パーツ 数量 備考
7セグメント4桁LEDマトリックス 1 カソードコモン、色は数種類あります。(赤、緑、白、青)
AVRチップ Mega328P 1 RC用のブートローダ、デモプログラム書き込み済み
28PINソケット 1 (省略)
抵抗 100オーム 1/6W 8 利用する電圧とLEDの種類によって調整して下さい。
抵抗 10Kオーム 1/6W 1
積層セラミックコンデンサ 0.1uF 3
ピンヘッダ 6P一列 2
ピンヘッダ 4P一列 1
専用基板 1 1インチ版

(1)裏面の組み立て

裏面に抵抗を8個ハンダ付けします。

7seg 1inch build 1

7seg 1inch build 1

(2)表面の組み立て

表面に残りのパーツをハンダ付けします。LEDはまだ付けません。

7seg 1inch build 1

7seg 1inch build 2

(3)ブートローダの確認

この段階で、FTDIアダプタをつないで動作の確認をしておきます。

7seg 1inch build 1

7seg 1inch build 3

(4) LEDの取り付け

ハンダ付けの前に、LEDを指で押さえて、きちんと動作するかどうか確認します。

7seg 1inch build 4

7seg 1inch build 4

問題なければハンダ付けします。

7seg 1inch build 5

7seg 1inch build 5

(5)動作確認

完成。予めHello 7segが書き込まれています。

7seg 1inch build 6

7seg 1inch build 6

基本的な操作は7segduinoと同じです。こちらのページをご覧下さい。

カソードコモンLEDを使っていますので、ソフトウェアで対応が必要です。

setup()関数の中で、setKcommon()を呼び出して下さい。


#include <Sseg.h>

Sseg mySseg = Sseg(4, 8, 11, 13, 14, 2, 10, 12, 3, 6, 7, 9);

setup() {

         mySseg.setKcommon();

}

Arduino IDEのメニューでツール->マイコンボードから

「Arduino Pro or Pro Mini (3.3V, 8 MHz) w/ ATmega328」

を選択して下さい。

  1. コメントはまだありません。
コメントは受け付けていません。